HAL'S BAR→TOP
メニュー雑記帳書く?リンク
ハルとリノネコ達しつけとか遊びと友達あにめ動かない絵まんがお仕事

HAL's day > Campの決まり事


犬連れキャンプの基本
つれてけ
荷物は『やかましい犬』から積み込む。
-出発前はいつもこんな感じ

我が家の基本ー荷物は少なくテントは小さく
テント テント
(注)犬小屋じゃない
このテントに人間二人とHALが場所を奪いあって寝る

父ちゃんが風呂に行ってる間に一人で張れる。小さくて楽だけど、風が強いと逃げ場が無い。

我が家の基本ー荷物は少なく台所は持たず
コンロ
といってもコンロは3つもある
左から「炭」「練炭」「薪」
コンロはキャンプ場で借りる

七輪は寒い時期だけ持参。練炭一個で12時間以上火が使える。火力調整してテーブルの下に置き、毛布を掛ければコタツにもなる。

我が家の基本ーあかりはロウソク
ろうそく君1号
作品名「ろうそく君1号」。友人に作ってもらったステンドグラスのロウソク立て。
キャンプ場にも照明があるので、これで充分。肉が焼けたかどうか位は分かる。
太いペットボトル(2.7リットルの焼酎瓶)を切って作ったロウソク立てもお手軽で重宝する。

我が家の基本ー食料は現地調達
ふきのとうむかご
現地で買い物、あるいは採取するだけの話ですが・・
左は春のお楽しみ「ふきのとう」
右は秋のお楽しみ「むかご」
両方ともキャンプ場で採れる。

犬連れキャンプの鉄則
無視
のんびりしたいなら遊び好きの犬と目を合わせてはいけない


camp1HAL's day-TOPお気に入りの水場


HAL'S BAR
©2001 HAL'S MOM All rights reserved.