HAL'S BAR→TOP
メニュー雑記帳書く?リンク
ハルとリノネコ達しつけとか遊びと友達あにめ動かない絵まんがお仕事

HAL's day > Camp1


キャンプ私達は平日キャンパーです、理由はもちろん、すいてるから。

キャンプ場探しの一番のポイントは、犬が泳げる水場があるかどうか
地図に川はあっても、行ってみると小さな沢だったり、激流だったり、谷底だったり・・
ピーピー文句を言うHALをなだめるのは疲れる。

ごはんHALを泳がせるためと、ノンビリするために行くので、ここ数年プライベートのキャンプは朝霧高原に決めています。
キャンプ場の設備と環境がわかると、無駄な荷物もなく、川に人がいても他の水場を探してウロウロすることもない。(朝霧には良い水場が数ヶ所ある)

キャンプを始めた頃は、行く2〜3日前から食料を下ごしらえたり、冷凍したり準備万端だったけど、今は薪でゴハンを炊く以外特に料理らしいこともしない。食料品の調達はキャンプ場の周りのほうが地域色があって面白い。ちなみに朝霧高原のある富士宮市名物はヤキソバです。

ネコ車キャンプの楽しみは焚き火。

HALを泳がせた帰り道に、薪を拾いながら帰ってくる。HALは薪拾いで「おつかい」と「くわえて歩く」という訓練科目を覚えた。

夕方になるとキャンプ場のお父さんがネコ車イッパイの薪や木端を差し入れてくれる。

ひるね泳ぎ疲れたHALが寝れば、あとは焚き火をしながらウダウダするだけ。

雨中のキャンプも結構好き(撤収時の雨は除く)。雨の中で焚き火をすると煙たくてとてもシミジミする。
リビング用テントを使わず、明かりはロウソクなので、風が強い時だけはツライ。

もらいもの
↑キャンプ場産の椎茸とタクアンをもらった。
(お父さんが漬けたタクアン)
犬歓迎のキャンプ場が多い朝霧の中で、私達が行くキャンプ場は特に犬用施設があるわけではない。
ノーリードはもちろんダメだし、吠える犬がいれば注意する。でも、他のお客さんに迷惑をかけなければ場内の池で遊ばせてくれる。管理がキチンとしているけど、あたたかい。
唯一の欠点は11月から3月までキャンプ場がクローズしてしまうこと。


HAL's day-TOPCampの決まり事


HAL'S BAR
©2001 HAL'S MOM All rights reserved.